306人のこころを動かした一言

わたしが出逢い、こころが動いた大切な言葉をご紹介します。読者の方の人数でブログタイトルも変えていきます!

MENU

「笑顔」が咲く今日に

健康はありがたいのだと痛感した一言

胃を壊した衝撃的な理由 こんにちは、こまちです。昨年は、とんでもなく体調を崩した1年でした。極度の貧血が毎月あるのですが、突如、ご飯が食べられなくなりました。身体が食べ物を受け付けなくなってしまいました。4月くらいから、なぜかそれが毎月数日だ…

デートの雰囲気は大切だと思うわたしの一言

好きな人とのご飯中に、便座の話になった事件 こんにちは、こまちです。先日、気になる人と6年以上通う居酒屋さんに飲みに行きました。その居酒屋の娘さんが知り合いの為、よく友達みんなで飲みに行くのですが、男性と2人でいくのは初めてでした。そこで、「…

人との距離を一瞬で縮める一言

海を越えた娘夫婦からの「泣けるビデオレター」 こんにちは、こまちです。以前ご紹介しましたが、わたしには親友がいます。 しょうこには、お姉さんがふたりいます。アメリカで暮らしていた2番目のお姉さんが、アメリカ人の方と結婚されたそうです。旦那さん…

コンプレックスが「良さ」に変わる一言

それが個性となる こんにちは、こまちです。わたしは、とっても滑舌が悪いです。「いきしちにひみいり」の行が全般苦手です。一番の壁は、掛け算の七の段です。「しちしちしじゅうく」が伝わりません。そんなわたしは、それでも前を向いて歩いていました。そ…

生まれ変わりを信じるわたしの一言

母のこころの支えは体長50センチ こんにちは、こまちです。わたしが母を尊敬しているところのひとつは、朝、職場に早く行って全員の机を拭いてあげているところです。一度マネしようとして、2か月で続かなくなりました(笑)。それを何十年も続けている母、本…

真夜中の本当に怖かった一言

神楽坂での恐怖体験 こんにちは、こまちです。昔、神楽坂から歩いて帰れる場所に住んでいたことがあります。そこに当時、24時間やっているマクドナルドがありました。そのマックで夜中、読書をしていて寝てしまったことがあります。ふと目が覚めると夜中の3…

心の健康をつくる!困ったおばあちゃんのあったかい一言

わたしの小学校からの夢は「孫がほしい」 こんにちは、こまちです。わたしの小学校からの夢は 「まごがほしい」 その夢をもったきっかけは、10年前に天国に逝ったおばあちゃんでした。本当にせっかちなおばあちゃんで、ファミレスなど行くと、まだ人が食べて…

決断の結果、大きな隠し事がバレた一言

激怒りの母からの衝撃の言葉 こんにちは、こまちです。2年ほど前、母から激怒りした電話がありました。 「あんた、わたしに隠していることがあるでしょ。」 開口一番、そう言われました。当時、隠し事はたくさんあったのでどの件なのかわからず(笑)、とぼけ…