266人のこころを動かした一言

わたしが出逢い、こころが動いた大切な言葉をご紹介します。読者の方の人数でブログタイトルも変えていきます!

MENU

「幸せになる覚悟」をしたい人への一言

この人生を、幸せにする人

f:id:otonarisan_hitokoto:20181225222134j:plain


こんにちは、こまちです。

「たった1度のこのわたしの人生、めっちゃ幸せにしたい」

わたしは、そう思っているつもりでした。

色々頑張ってるし、報われてもいい。
褒められてもいい。

でも、気づきました。

わたしは、他人に、自分の幸せをねだっていた。

すごく信じている人。
仕事ができる人。
頼りになる人。
指針となる人。
メンター。
仕事仲間。

そういう他人が、わたしの人生を、きっとなんとかしてくれる。

だから、仕事で成果がなくても、余裕がありました。

あー最近燃えないな、とか。

がんばる理由が、わかんなくなっちゃったな、とか。

自分の人生を他人にゆだねて、
高をくくって。

正解か悩んだり、調べたり、
綺麗にかっこよくやろうとしたりしながら、
他人に、右往左往していました。

そうやって暇つぶししながら、
余裕ぶっこいていました。

ラクチンを選んでいました。


「人生の覚悟」を決める方法

f:id:otonarisan_hitokoto:20181225222638j:plain


昨日、気づきました。

あぁ、このままじゃやばい。
「変わろう」

自分の人生を、幸せにするのは、わたしだ。
幸せにしようと、もっと望み、もがこう。

「覚悟」

どうしたら「決める」ことができるかなと。
ずっと考えていましたが。


方法は、シンプルでした。


他人は、誰もわたしを幸せにしてくれない。
わたしの人生を幸せにするのは、わたしだ。

そう気づき、受け入れること。

ひとりで生きるということではなく、
自分の足で立って、人と幸せになる。

それは思ってるよりもずっと簡単で、
しんどそうに見えて、意外にすごく幸せな人生だと感じました。

5年間できなかった仕事が、今日できました。

「めっちゃ幸せな、わたしの人生」

最高のプレゼントを持ってくるサンタに。

f:id:otonarisan_hitokoto:20181225224232j:plain


Merry Christmas

**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********

「仕事の価値」がわからなくなった方への一言

わたしの仕事の軸となる一言

f:id:otonarisan_hitokoto:20181223124545j:plain


こんにちは、こまちです。

昔、社外の研修会社の方に教えていただいた言葉があります。

「セールスとは、お客様の利益を自分の人柄を通して売る行為である」

 
すべての仕事は、価値と価値の交換。

稼ぎたいと思うなら、それだけお役に立つ。

奪うのでもなく。自己犠牲でもなく。

対等に、パートナーシップを築けるひと。

恋愛でも、仕事でも、そういう人と人生創りたいと、昨日すごく感じました。

気になっていた、いい人との間で、「対等さ」が築けないと感じてしまいました。

残念ですが、自分の中にある大切な価値観に気づけて、これにも意味があるなと感じます。


対等に生きる

f:id:otonarisan_hitokoto:20181223124438j:plain


「対等さ」が、自分の人生にとって大切だと、最近すごく感じます。

わたしが尊敬する人は、これを持っている。

表面的な言葉だけでなく、こころの底でこれを大事にしているかどうか。

型に自分をはめるのではなく、軸を持って拡げていく。

ひとつひとつ、色んな出来事から学びながら。

自分の大切にする価値観に気づいて、自分の人生を拡げていきます。


**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********

型にハマっていたわたしへの一言

「とりあえず」というチャレンジ

f:id:otonarisan_hitokoto:20181222235540j:plain


こんにちは、こまちです。

わたしは「とりあえず」という言葉が嫌いでした。

なんか色々先延ばしして、なぁなぁにしちゃいそうで。

でも、最近。
人生の先輩に言われました。

こまちは、型にはまりすぎてる。

「とりあえず」で生きてみよう。


そもそも、6年ほど前に「とりあえずは使わない方がいいよ」と教えてもらった方に言われたので、本当に型が壊れまくりでした。

ありがたいです。

男性性のもつ「やさしさ」。
女性性のもつ「強さ」。

こまちは、それを両方持ってるんだから、活かしていったらもっと良くなると思う。

そして、それを阻んでいるのが、「過去の未完了な感情」。

喪失感。
また捨てられるんじゃないかという恐れ。
悔しさ。
みじめさ。
罪悪感。
バレなきゃいいだろうという気持ち。

一つ一つ、そういう未完了なことを思い出させる現象が、今起こる。

その時に、気づいて、思い出して、許して、完了させていく。

「仕事も恋愛も、一気に幸せになることを許可するんだよー」

 

「とりあえず」という一言が人生を動かす

f:id:otonarisan_hitokoto:20181222235831j:plain


「とりあえず」を意識してから、すごく固まっていたことが動くようになりました。

自分の行動も変わって、その分フィードバックも受けるけど、前進している手ごたえがあります。

エネルギーも増して、引き寄せ合う人も変化していっています。

パートナーシップ
成功
親密さ
対等さ

そういうものを、一気に人生に得ていく。
今日が、スタートの日です。

元旦になってからではなく。

気づいた今から、変化する。
自分でオッケーを出す。

今日から、もっと幸せになっていい。

だって、元旦でも年末の今日でも、24時間は同じ。

だったら、2018年12月23日。

イブイブな今日を、人生の型をぶっこわす、素敵な1日にしていい。

**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********

ガス欠の人への一言

わたしを動かす方法

f:id:otonarisan_hitokoto:20181222233030j:plain


こんにちは、こまちです。

わたしには、やりたくないことがあります。

夏休みの宿題も、最後の方に焦りまくるタイプでした。

だからこそ今は、期限を決めて、周囲にも公言してやるように意識しています。

最近は、「人の目が気になる」自分を活用して、成果をつくる為に仕事仲間でメールしたり、ライングループで目標体重や進捗などを共有しています。

他の人が頑張ってると、焦る。

人と自分を比較して疲れちゃうこともありますが、それも自分。

そうなったら「じゃあどうしたら燃えるのか」を考えればいい。

等身大な自分を受け取って、活かせばいい。


「あなたは自家発電なひと」

f:id:otonarisan_hitokoto:20181222233106j:plain


自分で自分を元気にしていく。

普段元気で周りに与えている人は、そういう工夫や努力をしています。

 

「自家発電のひと」


思い返せば、大学時代のバイト先の後輩に、大学卒業時にもらった一言。

こまちさんは、自家発電のひとだと思います。
色んなことを自分の肥やしに変えていくひと。

一緒にいると、元気になります。
ぼくも頑張りますね。

なんだかとっても嬉しかったことを覚えています。

一昨日、「その人生でよく素直に育ったよね」と言われました(笑)

わたしにとってはうれしい一言です。

すべて、必要な経験だったなと、今になったら思います。

そしてこれからも、たくさん成果も失敗も手にして、濃い人生を生きます。


全員にレポートを出させる「助教授の秘訣」

f:id:otonarisan_hitokoto:20181222233214j:plain


昔、大学の助教授と付き合っていました。

先生にこっそり教えてもらった「だれにでもレポートを出させる一言」があります。

「他の人はみんな出してるんだけど、●●君はいつ出せる!?」

 
先生はこの必殺の一言で、多くの人を動かしてきたそうです。

他に人がやってるのかー
めんどいけど、やるかー

それでも、その人が動いたのなら、「コントロール」ではなく「自発的な気持ち」です。

前回のブログにも書きましたが、人は人をコントロールすることはできません。

動いたのなら、その人が自分で選んだということ。

色んなことを自分の肥やしにして、一歩一歩前へ。

わたしは、人にいい影響を与えたい。

このブログも、読んでいただく方にとって、読む前と読んだ後が何か違ってたらいいなと思って書いています。

すごくおこがましいのかもしれない。

でも、それでいいなと思います。

それがわたしを動かすガソリンになるから。

自分の中でエネルギーが生まれるのは何か。

それを掴んだら、遠くまで走れるんじゃないかなと思います。


**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********

人をコントロールしたと思う人への一言

「コントロール」は人が離れる

f:id:otonarisan_hitokoto:20181220084226j:plain


こんにちは、こまちです。

最近すごく思うことは「人はコントロールできない」ということです。

「なんでそうするのかわからない」

「もっとこうしたらいいのに」

そうやって、自分勝手な筋書きを押し付けても、人は離れます。

先日、ある男友達が言っていたのは、

男って、「俺が決めた」と思いたいんだよねー



人に響かない一言

f:id:otonarisan_hitokoto:20181220084402j:plain


人は、自分で。
自分の行動、考えを選んでいます。

さいころのことが影響することはあっても、
最後は自分が選んでいます。

どれだけわたしがいいなと思う一言も、
人によっては、何も響かない一言です。

わたし自身、週3の夜中バイトをしていた時は、
生きることに精いっぱいで、脳が壊れそうな感じで。

そんな時に自己啓発本読んだ方がいいとか言われても
「10分あったらまじで寝かせてほしい」でした。

人を傷つけるような心のない一言も、
傷つくかは、選ぶことができます。

まじで凹むような失敗だらけの今日も、
成果創る為のプロセスに変えることができます。

この世界は、思ってるよりもずっと自由かもしれません。


加害者も被害者も選ばず、自由にのびのびと

f:id:otonarisan_hitokoto:20181220085336j:plain


いろんなことが起こる。

失敗もする。
逆に何も起こらない日が続くこともある。

それでも。

「ありがたいと思えるかどうかだよ」


人生の先輩のその一言が、響く朝でした。

加害者も、被害者も選択せず。

受け入れ、許し、認め、与える。

今日も元気にいれることに感謝です!

おかんも父も。
じぃちゃんも、ばぁちゃんも。
そのまたばぁちゃん達も。

感謝。

年末、お墓参りに帰るねー!


**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********