305人のこころを動かした一言

わたしが出逢い、こころが動いた大切な言葉をご紹介します。読者の方の人数でブログタイトルも変えていきます!

MENU

「わたしの人生を動かした一言」を紹介するブログ

「私が出逢った大切な言葉が、誰かのこころも動かす言葉になるかもしれない」

f:id:otonarisan_hitokoto:20181025160513j:plainはじめまして。小島 小町(こじま こまち)です。
今年で31歳になり、親からも「孫が見たいな」という笑顔のプレッシャーがあります。

「あなたは前世でおいたをしたので、今世は幸せになれなくても来世の為に人に尽くそう」

先日、とある知人に言われました。
わたしは友人が多いほうだと感じていますが、今のところ、こんなことを言われた友人には出逢っていません(笑)。

元教科書編集者による「こころが動くブログ」

f:id:otonarisan_hitokoto:20181025164455j:plain昔、教科書出版社で編集をしていたこともあり、「言葉」の大切さをすごく感じます。

大学教授との恋愛、親の熟年離婚、父親と私の裁判、姉の借金と音信不通、母の一時ノイローゼや親戚との遺産相続争い。
大学時代にソフトボールで全国3位になったり、営業1年目で社内トップ5に入る成果をつくったりもしました。

今まで色んな経験をして、私を想って伝えて頂いた、たくさんの言葉に支えられて今があります。
その時、そのタイミングで出逢う言葉も、出来事も、全てに意味があると体感しています。

人に尽くすことになるかはわかりませんが。
このブログでは、家族関係や仕事における目標達成、恋愛などに活きる、わたしのこころを動かした言葉を、エピソードと共にご紹介できればと考えています。

わたしのこころを動かした言葉のひとつが、ご覧いただく方のこころも動く一言になりましたら幸いです。

**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********