274人のこころを動かした一言

わたしが出逢い、こころが動いた大切な言葉をご紹介します。読者の方の人数でブログタイトルも変えていきます!

MENU

努力が成果にならない時に力がわく一言

ほぼ100%運動神経が良くなる方法

f:id:otonarisan_hitokoto:20181109133536j:plainこんにちは、こまちです。

よく、「運動神経いいよね」と言われます。

ソフトボールと野球を、小学校3年生から18年やってきました。
そのうち14年間は、週6日をグランドで過ごしました。

平日3時間以上、土日は5時間以上は練習していました。

3時間を平日4日間、5時間を土日、合わせると月に約90時間。
14年間にすると約1.5万時間以上練習を重ねてきたら、ある程度は運動できるようになります。

100%仕事の成果をつくる方法

やってたら、成果になります。
やって成果にならない人を、わたしは見たことがありません。

仕事に関して、昔、十数万人の人を研修してきたプロの方に、ズバっと言われたことがあります。

「自分は、やっているだろうか」。
顧みますが、答えはもう出ています。

今、どんな成果を手にしているか。

成果になっているのであれば、そのまま突き進むのみ。
大事なことは、うまくいかない時期に「出ていない成果」も受け取っているかどうか。

「自分のいま」を受け入れ、「それでも望む未来」を描き、「理想と違う結果」の中に詰まった改善点を掴んでいけるかどうか。
そう教えていただきました。

それでも、努力が成果にならないと思うときは

f:id:otonarisan_hitokoto:20181109133214j:plain
おばあちゃんの遺産相続裁判は、2年続きました。

その後の弁護士費用の支払いは本当に大変で、お金が無くなりすぎて、駅の改札機には5円玉が入らないことを知りました(笑)。

お財布の中の1円玉と5円玉をかき集めて駅員さんに10円にしてもらい、会社までの120円の電車代を払って出勤した朝。
本当にお金って大事だなと、心から思いました。

今も毎朝愛用している「電動うぶ毛剃り」とともに、おばあちゃんが遺してくれたもので、姉や従妹2人には内緒でわたしがもらったものがあります。

f:id:otonarisan_hitokoto:20181108223812j:plain

今日も、体に気を付けてがんばります。


**********
最初は「ひとりのこころを動かした一言」で始まったブログですが、「読者の方の数」+「わたし」で、ブログタイトルの数を変えていっています。

読者になっていただいた方、ありがとうございます。
気に入って頂けた方は、ぜひお願い致します。

**********